【番外】メディカルヨガ検定

スクールに通う時間・費用がとれない方に!メディカルヨガ検定

このサイトでは、おすすめのヨガインストラクター養成スクール(大阪)の情報をお届けしていますが、「勉強をしたいけれど時間や費用を捻出するのが難しい」という方もいるかもしれません。また、「インストラクターを目指したいけれど、いきなり学校に通うのは抵抗がある」という方もいるでしょう。そのような方々におすすめしたいのが、「メディカルヨガ検定」です。

メディカルヨガ検定は、総合医療の観点からヨガの普及を目指す、日本統合医学協会が主宰する検定です。一般的なヨガのスキルだけでなく、医学知識と心理学を身に付け、病気の予防や不調の改善に導けるような指導スキルを重視しています。

アロマやハーブを組み合わせた複合的な知識を習得するのも、この資格の特徴。一人ひとりの不調や悩みに適したアプローチができるため、これからインストラクターを目指す方の第一歩としての自信につながるでしょう。

メディカルヨガ検定資格のメリット

オンライン受講なので、時間や場所を選ばず自分のペースで学習を進められます。基礎医学、ヨガ、アロマ、ハーブ、心理学など複合的な学びができます。広範囲にわたる試験範囲も繰り返し学習できるので、試験対策も万全。

受講料が非常に安価なのも◎。同程度の内容を専門スクールで受講すると30万~40万円程かかりますが、1/10程度の費用で取得可能です。

受験資格

年齢や経験などの制限は一切ありません。

取得方法

メディカルヨガ検定資格取得オンライン講座を受講。申し込みの際には、ヨガ経験を証明する書類が必要。指定の用紙をスタジオに持っていき、サインをもらい提出する。

オンライン講座の内容

基礎医学、心理学、ハーブ、アロマ

資格取得後の活用方法

ヨガスタジオ/フィットネスクラブ/介護施設/医療施設(リハビリ・整形外科など)/独立開業

メディカルヨガ検定を取得した人の口コミ

整形外科医である主人の影響を受けて、メディカルヨガの資格取得を目指そうと思いました。趣味でヨガを行っていたときは、楽しむことが一番で作用など分からないままでしたが、メディカルヨガでアロマ、心理学、基礎医学を学べたことで、ヨガと体のつながりを体感できるようになりました。

就業先の選択肢が多い大阪のヨガインストラクタースクール3選を発表

メディカルヨガ検定の基本情報

インストラクターとして働きたい!卒業後の選択肢が多いヨガスクール3選

JOTヨガ・ピラティス
カレッジ

JOTヨガ・ピラティスカレッジの公式キャプチャ
  • 医療機関で活用
  • 福祉機関で活用
  • スポーツクラブ/スタジオで働く
  • フリーランスとして働く
  • 起業、会社設立
  • 副業として働く
  • 現職に活かす
JOTヨガ・ピラティスカレッジ
のレッスン詳細を
公式サイトでチェック

YMCメディカル
トレーナーズスクール

YMCメディカルトレーナーズスクールの公式キャプチャ
  • スポーツクラブ/スタジオで働く
  • フリーランスとして働く
  • 起業、会社設立
  • 副業として働く
  • 現職に活かす
YMCメディカルトレーナーズスクールのレッスン詳細を
公式サイトでチェック

ヨガヴィオラ
トリコロール

ヨガヴィオラトリコロールの公式キャプチャ
  • スポーツクラブ/スタジオで働く
  • フリーランスとして働く
  • 起業、会社設立
  • 副業として働く
  • 現職に活かす
ヨガヴィオラトリコロールの
レッスン詳細を
公式サイトでチェック