公開日: |最終更新日時:

収入はどれくらい?

ヨガインストラクターの収入・給与相場を紹介

ヨガの指導は大変やりがいのある仕事です。でも、どれほどの収入が得られるのか心配という方も多いと思います。ヨガインストラクターの収入は、勤務形態や地域、勤務先により異なりますが、おおまかな相場があります。以下で、収入の相場を紹介していますので、参考になさってみてください。

大手ヨガスタジオの場合

ヨガスタジオの初任給はトレーナー経験なしの場合は17万円くらいが相場です。正社員として入社すれば年2回の昇給があり、経験を積めば月収300万~350万円くらいは安定して確保できるようになります。指名による個人レッスンを設けているスタジオなら、プラスαで指名料がもらえる可能性もあります。

フリーランスの場合

複数のヨガスタジオやフィットネスクラブなどと契約し、1レッスンごとに報酬を受け取ります。大阪周辺では、1レッスンあたり3,000~5,000円が相場のようです。実績のあるインストラクターだと、1レッスンで10,000円くらいの報酬が受け取れるケースもあります。フリーランスの場合は、経験や人気度によって報酬はさまざまです。

ヨガインストラクターの収入実例

Aさん
ヨガスタジオ勤務(入社2年目)
月収:250,000円

Bさん
フリーランス歴2年(スタジオ勤務歴3年)
1レッスン:5,000円
1日3レッスン×週5日=300,000円

報酬をアップさせるためのコツは?

最も充実した報酬を得られるのが、フリーランスでレッスンを持つスタイルです。知名度の高いインストラクターだと多くの生徒さんを呼べるため、「インセンティブを支払ってでも優秀なインストラクターを確保したい」というスタジオも少なくありません。

人気のインストラクターの共通点は、指導力の高さや豊富な知識、優れたコミュニケーション能力を持っていることです。資格は最低限の保証にはなりますが、資格を取るのは簡単ですし、実力が伴わなければ意味がありません。

ヨガインストラクターとして将来的に通用するスキルを身に付けるなら、これらの力を複合的に身に付けられるスクールを選ぶことが大切です。

インストラクターとして働きたい!卒業後の選択肢が多いヨガスクール3選

公式HPに卒業後の就職サポートの記述があり、インストラクターとしてのインターン制度がある3校をご紹介します。就職までのサポートが手厚いスクールばかりですので、せひ参考にしてみてください。(調査日時:2016年12月)

JOTヨガ・ピラティス
カレッジ

JOTヨガ・ピラティスカレッジの公式キャプチャ

引用元:ヨガ・ピラティスカレッジ
https://www.yogainstructor-train.com/

就職・開業のサポート内容:
7種類

  • 医療従事者によるメディカルセミナー
  • カレッジHPで開業・運営の告知可能
  • 個別進路相談
  • オーディション情報配信
  • オーディション対策
  • 在学生へのルーキーレッスン可能
  • 商品の割引購入制度
JOTヨガ・ピラティスカレッジ
のレッスン詳細を
公式サイトでチェック

YMCメディカル
トレーナーズスクール

YMCメディカルトレーナーズスクールの公式キャプチャ

引用元:YMCメディカル
https://ymcschool.jp/

就職・開業のサポート内容:
3種類

  • 就職サポート専任がいる
  • オーディション情報配信
  • オーディション対策
YMCメディカルトレーナーズスクールのレッスン詳細を
公式サイトでチェック

ヨガヴィオラ
トリコロール

ヨガヴィオラトリコロールの公式キャプチャ

引用元:ヨガヴィオラトリコロール
https://yoga-viola.net/

就職・開業のサポート内容:
5種類

  • 無料勉強会の開催
  • スタジオレンタルが無料
  • オーディション対策
  • 在学生へのルーキーレッスン可能
  • 商品の割引購入制度
ヨガヴィオラトリコロールの
レッスン詳細を
公式サイトでチェック